UZG#6 ニホンザル

e0086860_23414759.jpg

上野動物園でひときわ賑わうところといえば、サル山。
ニホンザルですね。
北は下北半島から、南は屋久島まで広く分布しています。
ニホンザルは、ヒトを除いた霊長類の中で、一番北に生息しています。
e0086860_23421943.jpg

サルが、雪降る森に住むのは珍しく、英語でSnow Monkeyと呼ばれることがあるそうです。
現在、青森県で駆除対象となったニホンザルを上野動物園が引き取り、サル山で公開しています。
上野動物園では、一度に23頭も飼育することになったため、判別に刺青を使っています。
よ~っく顔を見てみると・・・あるある。
固体識別に、よく使われるみたいですね。
e0086860_23423983.jpg

ニホンザルは、寒さにめっぽう強いですが、暑さに弱く、すぐに岩陰に隠れてしまうため、
上野動物園では、夏にスプリンクラーを使うなどして快適性を上げています。
e0086860_23425463.jpg

最近、ボスザルって言わなくなりましたね。
第一位と言われるほうが多いような気がします。
それは、第一位のオスが、群れを統率していないためのようです。
まぁ、他のサルから頼られたり、群れに危機が迫ったときには、前に出て守ることがあります。
でも、それほど権力のある存在ではないようです。
メスたちも、序列とは関係なしに相手を選んでいるようですし。

社会って難しいな。

人気ブログランキング。クリック応援よろしくお願いしま~す003.gif
[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by en_dy | 2010-04-06 00:04 | 上野動物園動物図鑑 | Comments(0)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31