お手伝い

おっ!お父さんのお手伝いですか。小猿さん。
e0086860_22224984.jpg

エライですねぇ。
一生懸命毛繕いしています。
e0086860_22231175.jpg

と、言いたかったんですが、飽きたようです。
かかと落とし!
e0086860_22252419.jpg

右ストレート!
e0086860_22242829.jpg

もう飽きたからK-1に出るんだそうです。
e0086860_22291037.jpg

行ってしまいました。



[PR]
Commented by en_dy at 2005-10-21 23:14
今回は、特にピンぼけ写真が多くてスミマセン。
猿の動きが早くて・・・
まだまだ修行が足りません。
もし、なにか、対応策があるようでしたら、是非教えてくださいな。
求む!
Commented by yukiiro at 2005-10-22 12:02 x
猿山はそれぞれにドラマがあっていいですね。
シャッターチャンスはたくさんあってもなかなかついていません。
動物は動きがあるものなので私は数点に注意しています。
・ISO感度を200~400で余裕を持っておく
・10DのAI サーボは不安定なので使わない
・気持ちは動きにあわせて先回り
・早すぎる場合は思い切ってMF+流し撮り連射
でも最終的には「呼吸」ですよね(意味不明
Commented by rera-pilika at 2005-10-22 16:47
こんばんは^^。
鍛えてる小猿も可愛いですが、うけてたち、悠然としているお父さんザルがいいですね~。
僕もボケ写真を連発していますが、被写体ブレは、シャッタースピードを稼ぐのと、先読みしかないですよね~^^:;;
Commented by pyong2 at 2005-10-22 21:44
サル山、臭いが苦手なのであんま長居しないんですけど(^_^;)、見てると面白いので、いつも写真撮らずに眺めちゃいます
ピンボケと手ぶれは悩ましいですよね・・・AFフレームをどっか1個だけにしてみては? 7点全部使うと迷ってるうちに被写体に逃げられるのでワタシそうしてます・・・(ってそんなのとっくにやってる?あんま参考にならないですね、すいません)
Commented by en_dy at 2005-10-23 11:43
> yukiiro さん
チャンスが多いですよね。わたしも、ものに出来なくて・・・悔しい思いをしています。
10Dのサーボが不安定なんですか。
DNは大丈夫かなぁ。
でも、呼吸って大事ですよね。
観察して、なんとなく動きを察知して・・・あぁ、そんな風になりたい。
Commented by en_dy at 2005-10-23 11:45
> rera-pilikaさん
やはり、先読みとシャッタースピードは重要な事項ですよね。
これができれば苦労しないんですけど、これを追求するのが面白いのかも。
右ストレートを受けてる父は、少々可愛そうでした(笑)
Commented by en_dy at 2005-10-23 11:47
> pyong2さん
猿山では、微妙な風向きをよんで、できるかぎり風上に陣どるようにしています。
キツイですものね。
さすがに、7点は厳しいので、2~3点位で断念しています。
動きの早い動物を、キレイに撮りたいモノです。
頑張ります!
名前
URL
削除用パスワード
by en_dy | 2005-10-21 22:46 | 動物たちのキモチ | Comments(7)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30