2017年 03月 04日 ( 1 )

My camera 相棒


わたしの相棒をご紹介します。

canon EOS 6Dとcanon EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMです。

この組み合わせで、ほとんど撮影を行っています。


e0086860_21241950.jpg

主な撮影場所である上野動物園は、ホント、いつも混んでます。

人をかき分けてカメラを向けるってことは、多々あります。

レンズの先には、ハシビロコウが。

左手を見てもらうとわかりますが、凄い人数のギャラリーでしょう。



e0086860_21244190.jpg

こちらは、猿山。

こうやってみると、被写体まで、かなり距離ありますね。
この距離を寄ろうってことですので、当然、レンズは大きく重くなります。


こんな状況ですので、私のこだわりは、「重さ」です。

ここでは、三脚や一脚なんて据えられませんので、手持ち撮影になります。

また、足元に小さな子供たちがいますので、譲ったり、避けたりすることを考えると、結構小回りがきかないと厳しいです。

なので、重さは、全体で2.5kg以内。これが限界と思っています。
これ以上ですと、わたくしの腕の筋肉が持ちそうありません。


e0086860_21241028.jpg

動物たちにもっと、ズームして撮りたい。
でも、レンズが重い・・・

すごい葛藤の中、辿り着いた組み合わせです。


e0086860_21244988.jpg

この重さとズームのバランス。とても気に入っています。


今回、私が撮っている視点から、カメラとレンズを紹介させていただきました。



今回の記事は、usaさんの企画に参加させていただきました。
ありがとうございます。
皆さんのエピソード、それぞれの物語、楽しみです。







今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-03-04 00:15 | 自己紹介 | Comments(24)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31