カテゴリ:動物たちのキモチ( 1013 )

e0086860_18163349.jpg

えっ そうなの?

知らなかった!


e0086860_18161364.jpg



水のがぶ飲みは、飼育下ならではの行動なんだそうです。

野生のオオワシなど、多くの猛禽類は、エサから水分を摂取します。



たしかに、高い木の枝に留まったり、飛んでいては、水は飲めませんね。



写真を撮っているときは思いませんでしたが、

後で調べみて少々ビックリしました。そして納得。




★上野動物園 オオワシ


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2017-04-07 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(4)

ペン刺さる鳥

e0086860_22100015.jpg

ヘビクイワシは、1科1属1種という、どれにも分けられない鳥です。

タカの仲間です。


ダチョウとかと同じように、飛べないかと思っていましたが、飛べるんですね。

かなり足が発達している鳥なので、意外でした。

名前のとおり、蛇をキックで弱らせて捕食したりしています。




頭の後ろにある飾り羽が、羽ペンに見えるので、英名でセクレタリーバード(「書記官」鳥)と呼ばれています。

書記官が羽ペンを持っているというところからですね。

こう見ると、頭に結構ぶっ刺さっています(笑)




上野動物園は、背景が難しいんですよね。
人工物が、どうしても入ってきてしまう。

しかも、ヘビクイワシって、動きが速いっ

かなり狙いを定めないと撮れないんです。
なので、置きピンで、ひたすら待って撮るようにしています。

いつも運任せです。


★上野動物園 ヘビクイワシ




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-04-05 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(8)
e0086860_22054399.jpg

カワセミって、水がきれいな、山奥とかに住んでいると思っていました。

そうしたら、なんと、都内、しかも23区内に結構いるんですね。

江戸川区にある旧中川の江東新橋付近で、中州にカワセミが営巣できる人工施設があったりします。

調べたら、結構いますね。

堅川とか横十間川とか・・・・


で、今回伺ったのは、東京都葛飾区、水元公園にある「かわせみの里」です。

ここにも、カワセミが営巣できる人工施設があります。


2月末あたりに営巣が確認されたようで、連日、カメラマンがいっぱいいました。


e0086860_21525031.jpg

カワセミって、どんな風に巣をつくるのか?

壁面に穴を掘っていくんですね。その奥に少し広い空間を造って、ヒナを育てます。

巣の中は、とても不衛生だと言われています。

ヒナたちの食べカスとかが、その中にあるからです。

でも、糞は、後方に「ぴゅっ」と飛ばすので、糞による不衛生は発生しづらいそうです。


壁面に巣を造る理由は、ズバリ、天敵の蛇からヒナを守るためです。

なので、ツルツルな壁面であることがベストだそうです。
あと、ひさしが大きく張り出している方が、蛇がつたって来づらいので、良いそうです。

また、かわせみの里では、巣の前に水路を造ったら、猫が寄り付かなくなって、すぐに営巣するようになったそうです。


人工施設の場合、営巣が終わったら、土を入れて穴を塞いでしまうんです。

そうしたら、また穴を掘ってくれるそうです。





e0086860_22061957.jpg

巣の周りの環境につきましては、巣穴の前方には神経質ですが、裏側については、そんなでもないそうです。

状況によっては、人が通ってもOKなようです。


また、止まり木についても聞いてみました。

人工施設の場合、擬木タイプで1本タイプの止まり木を、よく見かけます。

これよりは、横に動ける仕様の方がよいみたいです。

ペアで、エサを受け渡したりするみたいなので。



貴重なお話を聞かせていただきました。
凄い苦労されているんだなぁ。とても伝わってきました。

このような成功例があると、
どんどん、こういった施設が増えてきそうですね。


★上野動物園 カワセミ かわせみの里



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-27 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

まさに悪役

映画に出てきそうな悪役を紹介します。

e0086860_22104500.jpg

風になびく黒髪。



e0086860_22112555.jpg

そして、赤い顔、絶妙なしわ


e0086860_22122297.jpg

3羽揃うと、なんというか、悪役ファミリーというか、さらに悪役感が出てきます。


上野動物園のホオアカトキです。

みんな、この前を通ると、「映画に出てきそうじゃない?」とか

「まさに悪役って感じ」とかいう声が聞こえてきます。


・・・たしかに。


★上野動物園 ホオアカトキ



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-22 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

3連休おつかれさま

e0086860_22043238.jpg

今年の3連休は、天気にも恵まれましたね。

行楽するには、とてもよい3日間になりました。

大人気のジャイアントパンダたちも大変だったろうな。


★上野動物園 ジャイアントパンダ


来週の土日は、桜の開花もありますので、

上野公園と上野動物園は、大変な混雑になるんでしょうね。

凄そう。

さて、どうするか。

行くと決めたなら、朝の開園間際を狙って、ささっと午前中勝負です。

これを逃したら・・・諦めます。




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-21 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_01211236.jpg
ホント、いい陽気になってきましたね。

日向に出ると気持ちいいです。

ただ、花粉症のわたくしとしては、外に率先して出れないので、非常に残念な季節でもあります。

最近の花粉対策眼鏡は優秀ですね。目がかゆくなりにくくて、助かってます。

マスクの性能は非常に高くなっていたので、鼻はなんとかなっていたのですが、

ほぼノーガードの目に悩まされていました。

ホント、Zofさん、jinsさん、ありがとう!

リーズナブルなお値段だし、度も入れられる。

なので、外でのお仕事も何とかこなしています。

ありがたや~

ちなみに、現在は、JINSのスタンダード黒を使っています。

鼻あてがゴムっぽくて滑りにくく、少々動かすことができて、フィット感がとてもイイです。





★上野動物園 バーバリーシープ

それと、

上野胴動物園は、明日3月20日、開園記念日です。
ということは無料です!

凄く混みますよ~


私の過去5年の行動を見てみたのですが、
やはり、3月20日の動物園は混んでいるので、
近くまでは行くのですが、
桜の開花状況のみを見て帰っていました。

それだけ凄いということです。


参考に、昨年の今頃に撮った、桜の開花状況
昨年の今頃は、まだまだって感じでした。

もし、それでも!って感じならば、

前の記事で対応をまとめていますので、回避技を活用してみてください。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-19 11:40 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_01215597.jpg

サンショウウオは、日本固有の種です。
特別天然記念物に指定されていますね。

面白いのが、岐阜県以西の本州、四国と九州の一部にしか生息していないということ。

なんで東にいないのか?

このミステリアスな部分があるのはイイですね。

大きくてのろまかと思いきや、水中では浮力がきくので、素早く動くことができます。

見た目に騙されてはいけません。



そして、アクア・トトぎふのオオサンショウウオのペンケースは、すごい。

超リアル。

これは攻めすぎです。



オオサンショウウオは、待ち伏せが基本。

カエルとかイモリがきたら、頭の半分くらいまで開く口で、がぶっといきます。

そこらへんも再現できそうなペンケースですね。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-16 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(4)
e0086860_01223135.jpg


上野動物園の西園にいるフラミンゴ。

アフリカや中南米、南ヨーロッパに生息する鳥です。

日本から遠いところに生息している鳥って感じがしますが、

沖縄に飛来してるんですね。ビックリしました。

とういうより、衝撃を受けました。

野鳥ですよ。野鳥!



色が白いのは、食べ物の影響です。



e0086860_01230480.jpg

あと、上野動物園では、フラミンゴ舎をみると、いっぱい、よくわからない鳥がいます。

わんさかいて、フラミンゴのエサを横取りしています。


e0086860_01234241.jpg

ネットの天端の隙間から入ってきてるんですね。

ほどよい大きさの隙間があります。

この中に入ってしまえば、外敵に会う危険がありません。

安全地帯なので、みんな入ってきてるんですね。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-15 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_01200006.jpg

春が近づいてきているとはいえ、

陽のある時間帯は、まだまだ貴重です。


★上野動物園 カバ

上野動物園のカバを見るなら、開園近くの時間帯がいいですね。

なわばりチェックとかしますので、活発に動き回ります。

また、排泄が水中のため、水のきれいな時間帯となると、開園近くということになります。

なわばりといえば、カバは独特ですよね。

「まきふん」

その名の通り、糞をまき散らすということです。

短いしっぽを巧みに振り回し、壁とかにマーキングしていきます。

なかなか派手にやります。
結構飛びます。

自己防衛とか威嚇のためですから、仕方ありません。

5m位飛ばしてくるという情報もあります。
これを始めたら、確実に距離をとりたいですね。



また、カバは、とても臆病な動物と言われています。

でも、とてもパワーがあります。

ということは、うっかりテリトリーに入ってしまうと、とても危険ということです。

日本では、とても愛されている動物ですが、

海外では人間とのトラブルの多い動物でもあります。

アフリカでは、1年間で2900人もカバによって死者がでているという情報があります。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-13 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_18164013.jpg

水道管が猿山から出ていて、

サルたちの恰好の餌食となっていました。

遊びだしたら止まりません。

ひたすらかじってます。



さて、上野動物園の猿山は、昭和6年に建設され、日本最初の猿山と言われています。

日本の左官職人が根性で仕上げた逸品です。

そういった目で見てみると、とても新鮮です。

昔の人ってすげーな、人力でここまで造っちゃうんだから。



★上野動物園 ニホンザル


かじりつくといえば、

動物園写真ブログ2002年3月21日から始めて、

もう2017年3月21日が見えてきました。

16年目突入目前です。

まだまだかじりつきます。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
[PR]
by en_dy | 2017-03-09 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30