カテゴリ:動物たちのキモチ( 1018 )

e0086860_01211236.jpg
ホント、いい陽気になってきましたね。

日向に出ると気持ちいいです。

ただ、花粉症のわたくしとしては、外に率先して出れないので、非常に残念な季節でもあります。

最近の花粉対策眼鏡は優秀ですね。目がかゆくなりにくくて、助かってます。

マスクの性能は非常に高くなっていたので、鼻はなんとかなっていたのですが、

ほぼノーガードの目に悩まされていました。

ホント、Zofさん、jinsさん、ありがとう!

リーズナブルなお値段だし、度も入れられる。

なので、外でのお仕事も何とかこなしています。

ありがたや~

ちなみに、現在は、JINSのスタンダード黒を使っています。

鼻あてがゴムっぽくて滑りにくく、少々動かすことができて、フィット感がとてもイイです。





★上野動物園 バーバリーシープ

それと、

上野胴動物園は、明日3月20日、開園記念日です。
ということは無料です!

凄く混みますよ~


私の過去5年の行動を見てみたのですが、
やはり、3月20日の動物園は混んでいるので、
近くまでは行くのですが、
桜の開花状況のみを見て帰っていました。

それだけ凄いということです。


参考に、昨年の今頃に撮った、桜の開花状況
昨年の今頃は、まだまだって感じでした。

もし、それでも!って感じならば、

前の記事で対応をまとめていますので、回避技を活用してみてください。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-19 11:40 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_01215597.jpg

サンショウウオは、日本固有の種です。
特別天然記念物に指定されていますね。

面白いのが、岐阜県以西の本州、四国と九州の一部にしか生息していないということ。

なんで東にいないのか?

このミステリアスな部分があるのはイイですね。

大きくてのろまかと思いきや、水中では浮力がきくので、素早く動くことができます。

見た目に騙されてはいけません。



そして、アクア・トトぎふのオオサンショウウオのペンケースは、すごい。

超リアル。

これは攻めすぎです。



オオサンショウウオは、待ち伏せが基本。

カエルとかイモリがきたら、頭の半分くらいまで開く口で、がぶっといきます。

そこらへんも再現できそうなペンケースですね。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-16 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(4)
e0086860_01223135.jpg


上野動物園の西園にいるフラミンゴ。

アフリカや中南米、南ヨーロッパに生息する鳥です。

日本から遠いところに生息している鳥って感じがしますが、

沖縄に飛来してるんですね。ビックリしました。

とういうより、衝撃を受けました。

野鳥ですよ。野鳥!



色が白いのは、食べ物の影響です。



e0086860_01230480.jpg

あと、上野動物園では、フラミンゴ舎をみると、いっぱい、よくわからない鳥がいます。

わんさかいて、フラミンゴのエサを横取りしています。


e0086860_01234241.jpg

ネットの天端の隙間から入ってきてるんですね。

ほどよい大きさの隙間があります。

この中に入ってしまえば、外敵に会う危険がありません。

安全地帯なので、みんな入ってきてるんですね。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-15 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_01200006.jpg

春が近づいてきているとはいえ、

陽のある時間帯は、まだまだ貴重です。


★上野動物園 カバ

上野動物園のカバを見るなら、開園近くの時間帯がいいですね。

なわばりチェックとかしますので、活発に動き回ります。

また、排泄が水中のため、水のきれいな時間帯となると、開園近くということになります。

なわばりといえば、カバは独特ですよね。

「まきふん」

その名の通り、糞をまき散らすということです。

短いしっぽを巧みに振り回し、壁とかにマーキングしていきます。

なかなか派手にやります。
結構飛びます。

自己防衛とか威嚇のためですから、仕方ありません。

5m位飛ばしてくるという情報もあります。
これを始めたら、確実に距離をとりたいですね。



また、カバは、とても臆病な動物と言われています。

でも、とてもパワーがあります。

ということは、うっかりテリトリーに入ってしまうと、とても危険ということです。

日本では、とても愛されている動物ですが、

海外では人間とのトラブルの多い動物でもあります。

アフリカでは、1年間で2900人もカバによって死者がでているという情報があります。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2017-03-13 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_18164013.jpg

水道管が猿山から出ていて、

サルたちの恰好の餌食となっていました。

遊びだしたら止まりません。

ひたすらかじってます。



さて、上野動物園の猿山は、昭和6年に建設され、日本最初の猿山と言われています。

日本の左官職人が根性で仕上げた逸品です。

そういった目で見てみると、とても新鮮です。

昔の人ってすげーな、人力でここまで造っちゃうんだから。



★上野動物園 ニホンザル


かじりつくといえば、

動物園写真ブログ2002年3月21日から始めて、

もう2017年3月21日が見えてきました。

16年目突入目前です。

まだまだかじりつきます。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
[PR]
by en_dy | 2017-03-09 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(0)
e0086860_18161522.jpg


ふ~ だんだん暖かくなってきたね。

散歩日和だ。



★上野動物園 ホッキョクグマ


ホッキョクグマは、1日の移動距離がとても長い動物のひとつです。

1日に70kmも移動した例があるとか。


すごいですね。
人は、よく1万歩歩くと、健康にいいと言われます。
大体1歩60cmとすると、1日6kmってところでしょうか。

私は、大体そのくらいの距離を1日歩くようにしています。
なので、万歩計を買いました。

「新平成の伊能忠敬」という万歩計で、日本地図を一周するようにゲーム感覚で測ることができます。

ガチで日本一周なので、8年かかる人もいます。
日本一周で約19000キロです(笑
わたしは現在、東京を出発し、宮城まで到達しています。
次の福島まで約130キロ。
20日強かかります。
むかしの人達は、ホント大変だったんだなぁって、つくづく思います。

って、話がそれました。

ホッキョクグマは、人の10倍以上も歩くんですね。

そう考えると、動物園は少々手狭に感じるかもしれません。

そのために、動物園では、飼育環境に工夫を加えて変化をつけ、充実したものしようと取り組んでいます。

ドボンと入れるプールとか、

エサの時間にわざと取りづらいように与えてみたり。 

遊び道具も、そう簡単に使えないようにしてあったり、などなど


動物園も、色々アイデアを出して、頑張っていますね。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
[PR]
by en_dy | 2017-03-03 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

モヒカン成長記録

今は、イケメンに成長したモヒカンちゃん。


e0086860_18181252.jpg


初めて会って、なんか惹かれるものがあり、猿山に行くたびに探しています。

e0086860_18165256.jpg




初めて会ったのは2015年。

まだ赤ちゃんでした。どうして「モヒカン」になっちゃったんだろうって思いながら撮っていました。

その1年後の2016年。

赤ちゃんぽさがなくなって、子供サルって感じですね。


2016年10月くらい。

サル社会にもまれて?だいぶ貫禄がついてきます。


2017年になり、もう青年って感じですね。

ホント、成長早いなぁって思います。

e0086860_18165570.jpg


実は、ニホンザル・・・茨城県では絶滅したとなっています。
沖縄と北海道は海で隔てられているので、いないのはわかりますが。

でも茨城県古河市のHPを見ると、目撃情報が寄せられていたりします。

たぶん、日本全国いそうですね。

茨城県だけいないって、ピンポイントすぎますよね。

★上野動物園 にほんざる


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
[PR]
by en_dy | 2017-03-02 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_18155958.jpg


ゾウの耳。

耳の穴って、大きなパタパタしたヤツの裏側にあるって、思い込んでません?

いやいや、違いますよっ!

パタパタしてるのって、人間でいう耳たぶみたいなもの。

耳の穴は、もう見えてます。

耳と顔の間に毛が生えているところがあるかと思います。

そこが耳の穴です。

表に出ていたんですね。

言われてみれば・・・気が付きませんでした。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ
[PR]
by en_dy | 2017-02-27 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(8)
e0086860_22244665.jpg


夏は まだか・・・



★上野動物園 ニホンザル


この季節の写真撮影は、花粉対策メガネとマスクが手放せません。

私としては、早く夏がきてほしいです。

花粉症にとっては、とてもツライです。

最近は、スマホで花粉の飛散する時間帯がわかるので、回避するのに、とても役立っています。

あと、花粉症に良いと言われいるヨーグルトとか、試してみましたが、

やはり、メガネとマスクが一番ですね。

ヨーグルト食べまくったら、太ってしまいました。

それと、規則正しい生活、刺激の強いものを控える。

王道が一番だと思います。

だだ、マスク選びは慎重に・・・

フィルター性能は、どのメーカーも同じようなものです。

最近は、耳が痛くなりにくいとか、メガネが曇りにくいとか、密閉感があるとか、ありますので、お財布と相談しながら決めていくのがいいと思います。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-02-26 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_22251202.jpg

もじもじ・・・



★上野動物園 フラミンゴ


なんか、カワイイですね。


フラミンゴの羽の色って、食べ物に大きく影響されるそうなんです。
エサに、ベータカロチンとかカンタキサンチンが多く含まれていると、赤くなるんだそうです。

なので、エサに含まないと、どんどん白くなっていくんだそうです。

最終的には真っ白になるそうなのですが、色が薄いとペアづくりに影響がでるそうなんです。
純白のフラミンゴって、見てみたいですけど、ペアが作れなくなるのは可哀そうですね。

なので、これからフラミンゴを撮るときは、羽の色に着目して撮ってみたいと思っています。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-02-25 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31