カテゴリ:動物たちのキモチ( 1018 )

e0086860_00041364.jpg

この写真は、フォトコンテスト「大スランプ」時代を抜け出す光明になった1枚です。

上野動物園のニホンザルです。
これは、サル団子といい、寒い季節、肌と肌を触れ合って暖を取る姿です。

2016年にexcite主催のお年玉プレゼント付きブログ投稿キャンペーンの「私の年末年始&新春の1枚2016!」で選んでいただきました。


2007年に旭山動物園のフォトコンテストで優秀賞をもらったまでは良かった・・・

まさか、そこから9年、フォトコンテストに応募しても、全然ひっかからない日々が続くとは思いもしませんでした。


たしかに、年1~2件位しか応募しないので、ひっかからないのは当然かもしれません。
でも、十数回も応募しているので、どこかしらは・・・と思っていました。

たぶん、カメラ機材の方ばかり目が行ってしまい、作品にかける目がおろそかになっていたのではないか、と思っています。


そこに気が付くのが遅かった・・・何年かかってんだ私。


・・・2016年、動物たちの表情に目を向けた1年が始まりました。


特に、私のホームグランドの上野動物園は、フォトコンテストをやらない動物園です(たま~にやりますけど。)。

よって、フォトコンテストに応募する場合、遠方の動物園になります。
何度も足を運べないので、1枚1枚、大切に撮らなくてはなりません。
とても真剣に取り組んだ1年になりました。



★上野動物園 ニホンザル



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-02-07 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_00034235.jpg

そして、人生を変える1枚。

旭山動物園のチンパンジーです。

2007年10月に、旭山動物園の第13回動物ふれあいコンテストで優秀賞をいただいた写真です。


2007年の夏、ちまたで話題となっている旭山動物園を見にいこうということになりました。
北海道は、少々遠いので、かなり躊躇しました。
でも、行ってみたい!って気持ちが勝ったので、行ってみることにしました。

入園者数が1996年に26万人まで落ち込んだ状況から、当時、350万人の上野動物園に迫る勢いの入園者数まできているので、どんな取り組みをしているのか興味がありました。

1997年から、これまでにない斬新なアイデアを盛り込んだ、もうじゅう館やペンギン館、ほっきょくぐま館などを次々オープンしており、凄い人出でした。
動物たちをみるのも一苦労。団体観光客が定時に押し寄せてくるので、その時間を避けながら。

また、訪問時は、観光の一環だったので、写真に割ける時間はほとんどありませんでした。

そんな中で、隙をみて撮った写真です。
実は、2枚応募していて、
この写真、本命ではありませんでした(笑)。

なので、受賞の封書がきたとき、かなり驚きました。
こっちなの~?って。


初めての動物園フォトコンテスト受賞で、とても嬉しかったです。

ここから、本格的にカメラやレンズに投資したりし始めます。
が・・・ここから暗黒のスランプ時代が到来します。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-02-06 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

行動展示と旭山動物園

e0086860_00031262.jpg


動物園写真を撮り続けていこうと決意した1枚です。

上野動物園のコツメカワウソ、

タイトル「至福のとき」です。

2007年7月にデジキャパ(旧デジタルCAPA)の月例フォトコンテストで、特別賞をいただいた写真です。

ちょうど、一眼レフを始めて2年が経とうかというときです。

2006年11月に佳作を受賞、そして、この特別賞。

おひとり様で、動物園に行っても、周りを気にしなくなってきたころ・・・



このあたりから、旭山動物園ブームが始まり、動物園にカメラを持った人が多く出没するようになります。

そして、行動展示とう言葉を、よく耳にするようになります。

動物たちの生態や能力を自然に誘発させて、観賞させる展示です。



アザラシが狭いところを通りたがる習性を利用して、筒状のアクリルトンネルを造ったり、

オランウータンは高い木の上に住んでいることから、地上17mのところにロープを張り、空中運動できるようにしたり・・・

こういったことを取り入れた旭山動物園は、大人気となりました。


ちなみに、今後、色々な動物園が真似というか、取り入れていきます。

ホッキョクグマが、ドボンと飛び込むプールとか、よく見かけます。


行動展示って、凄いと思います。

普通に見てるだけでも楽しく感じますよね。

撮ってて、興奮します。



行動展示が定着してくれて、ホント、ありがたいと思います。

写真を撮りに行く楽しみが、またひとつ増えました。


★上野動物園 コツメカワウソ



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-02-05 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_00024335.jpg

動物園に通うようになった、きっかけの1枚です。

タイトル「シアワセ」です。

2006年11月にデジキャパ(旧デジタルCAPA)の月例フォトコンテストで、佳作をいただいた写真です。

ちょうど、一眼レフを始めて1年が経ったときです。

まだ、このころは、デジタル一眼レフが普及し始めたころで、動物園でカメラを持って写真を撮ってる人は、とても少なかったと思います。

なので、園内では、少々、変な目で見られることも、しばしば。
動物園写真を続けようかなぁ~、街撮りとか、被写体を変えようかなぁ~って思っていました。

そんな折の受賞だったので、気持ちに迷いがなくなりました。これから動物園通いが本格化していきます。
望遠レンズでカメラを楽しんでいこうと。

そうしたら、今みたいになってしまいました(笑)。
どっぷりです。


もしかしたら、一人で動物園に行くのは恥ずかしいと思う人がいるかもしれません。

今は、カメラを持った、おひとりさまが、結構います。
すごく増えたなぁって思います。
旭山動物園とかの効果かな?

なので、そんなにハードルは高くないと思います。
来園者数の多い動物園にいけば、なおさらです。
入園券の券売機さえ越えてしまえば、大丈夫です。


一人で自分のペースで回ってみると、色々な発見があったりしますよ。
説明板をじっくり読めたりしますし。

ただ、食事だけは気を付けたほうがいいと思います。
レストランとかで一人食事は、さすがに寂しく思うかと。

わたしは、基本的に、午前か午後と決めていますが、
まれに通しで回るときがあります。

そのときは、歩きながらでも食べられるようなものを持っていきます。
カロリーメイトとかパンとか。

どこの園も、ささって、回れば1時間くらいです。
軽い気持ちで行ってみては?


★上野動物園 ヤギ




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパーク ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-30 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(8)
e0086860_16591993.jpg

上野動物園のホッキョクグマさん、

とっても器用なんです。


e0086860_15140119.jpg

黄色いバケツをかぶったまま泳げるんです。


★上野動物園 ホッキョクグマ


おかげさまで、1500記事に到達しました。
動物園のど!に移って11年くらいですので、年間100記事のペースですか。
のんびりですが、続けてこれました。
これは、皆様が見てくださるからだと思っています。
ありがとうございます。

また、ちびちび続けていきますので、よろしくお願いいたします。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・水族館・植物園 ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-27 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(6)
e0086860_21510655.jpg


ふぅ ひといき いれようか




・・・この笑顔、癒されるぅ



★上野動物園 シロフクロウ



シロフクロウを観察していると、ふと気が付いたのですが、あまり木にとまっていないんですよね。
だいたい、岩場とか平場にいることが多いんです。

調べてみると、やっぱり、木には止まらないで平原の氷塊や岩、木の切り株の見通しの良いところに止まること多いんだそうです。

しかも、夜行性だから昼間は動かないって先入観があるのですが、シロフクロウは昼間も動くそうなんです。
ある程度、昼間でも目が見えます。

全身白いのはオスです。
メスは、点々模様が入ります。



と色々調べてみましたが、

この目を細める表情がスキです。
心が癒されます。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・水族館・植物園 ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-26 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

どこがハゲなのか?

e0086860_21500302.jpg


わたしは 怒っている


この程度で ハゲ と言われるのは心外だ。




★上野動物園 ハゲガオホウカンチョウ


たしかに。

ハゲガオホウカンチョウは、
目の周りの羽がなく、皮膚がむき出しになっているのが名前の由来。

目の周りですか。一発でわかりませんでした。

こんな範囲でハゲと名前を付けれるのは、少々厳しいですな。
私でしたら、泣いてしまいます。




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・水族館・植物園 ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-25 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(4)
e0086860_22361564.jpg


コンドルのあかちゃん発見!

岩場の隙間から、お顔を見せてくれました。

といってもですねぇ、最大の猛禽類といわれているだけあって、でかい!

そこら辺にいるワシやタカの成獣より大きいです。

2016年7月2日にふ化、6か月後には飛べるようになると言われていますので、もうそろそろ飛ぶ姿も見られるかもしれません。

ただ、とても臆病な感じで、全然穴から出てきてくれませんでした。

エサにつられて出てきてくれて、
かろうじて撮れたショットです。

e0086860_22374154.jpg

ちなみに、コンドルは、ボリビア、チリ、コロンビア(下)、エクアドル(上)の国鳥とされていて、国章になっています。
e0086860_14314957.png
  
e0086860_14314640.png

国章とは、国を象徴する紋章等を意味します。
一般的に国旗にくらべ、歴史や風土の情報が大きく入って複雑な形をしています。

では、日本の国章は?









e0086860_14364779.png

答えは菊です。
言われてみればって気がしますが・・たしかに、色々な場面で目にしますね。

和菓子とか仏具とか・・・


ただ、国章を法で定めていない国も多く、日本もその1つです。あと、アメリカやフランス、トルコもそうです。
慣例的に使っています。



★上野動物園 コンドル


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・水族館・植物園 ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-24 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_21581518.jpg




上野動物園のダルマワシさん。

胸を張り、上を向いて、クワッーって鳴きます。

凄く堂々としていて、

まわりに、力強くアピールします。



e0086860_21552739.jpg

後ろ毛も逆立ち、とても大きく見えます。


胸を張るって、とても大切だなぁと思います。
下を向いてばかりじゃ、いけませんね。なにごとも。


★上野動物園 ダルマワシ


名前にダルマってつきますけど、日本には生息していない鳥です。
顔の周りが赤いことから、達磨を連想して名づけられました。

英名は、飛行がとても器用なので、Bateleur 軽業師や手品師と言われています。
ペアでの素晴らしい飛翔をみて、名づけられたそうです。

生息域は、主にアフリカのサハラ砂漠より南。

長時間の滑空が得意で、1日の大半を飛びながら過ごします。300kmくらいとか?

たしか、多摩動物園では、ダルマワシの飛行訓練ということで、野外で飛行しているのをみることができたかと思います(今でもやっているかは不明です。)。

でも、1日の大半を飛べるわけではないので、
飼育にあたっては、運動不足とか、すごく気を遣うんだろうなぁって思います。

ま、最近、私も運動不足だなぁって思うときがあります。
土日のどちらかは、動物園まで重いカメラを背負っていくわけですが、
その程度では、腹の周りの肉は落ちなくなってきました。

割れた腹筋を作って維持しようとまでは思いませんが、
健康に過ごすためには、腹筋や軽いウォーキング程度は始めようかしらねぇ。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・水族館・植物園 ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-23 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)
e0086860_21521528.jpg


わしづかみ ぎゅっ



★上野動物園 シロフクロウ



ふさふさしてて、柔らかそうな手。

でも、つかまれたら、大変なことになるんだろうなぁ。

フクロウの握力は、100kgを超えてきますので、皮手袋とかないとケガをしてしまいます。
可愛いからって、うかつに近づいてはいけませんね。


人間で握力100kg超えている人といったら、

ハンマー投げの室伏さん、相撲の魁皇さん、琴欧州さんとか・・・・

探してみると、結構いるものですね。少々驚きました。




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキングへ

[PR]
by en_dy | 2017-01-20 06:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31