タグ:井の頭自然文化園 ( 27 ) タグの人気記事

e0086860_19385178.jpg

暑いのかなぁー 日陰でじっとしてる。




★井の頭自然文化園 ニホンカモシカ

ヤクシカの角は、毎年春に抜け落ちて、夏にかけて新しい角が成長します。

でも、ニホンカモシカの角は、洞角と呼ばれ、年齢とともに伸びて抜け落ちません。

折れたら大変っ。再生しません。

とっても大切なものですね。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-09-15 07:10 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

ベルクマンの法則

e0086860_19385563.jpg

食事中でしたが、こっちを向いてくれました。

ありがとー


ちゃんと、気配を消していたつもりだったんだけどね。
ごめん。


★井の頭自然文化園 シカ

日本には、北海道から沖縄の慶良門諸島までシカは生息しています。

北海道のエゾシカが最も大きく、南にいくほど小さくなっていきます。
ベルクマンの法則というそうで、
南北にわたって分布するときは、寒冷地ほど体が大きくなるんだそうです。

そうなんですねぇ。
言われてみれば、納得!



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-09-13 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(4)

見分けつきますか?

e0086860_19391973.jpg

こちらは、アムールヤマネコ。

ツシマヤマネコは、ベンガルヤマネコの亜種であるアムールヤマネコの変種とされています。
額の模様とか、似てますね。
ツシマヤマネコよりは少し小さいようです。


★井の頭自然文化園 アムールヤマネコ




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-23 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(4)

e0086860_19392424.jpg

風が気持ちいいな


e0086860_19393120.jpg

ツシマヤマネコさん。

九州と朝鮮半島の間に浮かぶ対馬に住んでいます。
約10万年前に大陸がつながっていたころに、大陸からやってきました。
対馬だけに生息します。

日本国内に分布する猫って、家猫を除くと、このツシマヤマネコとイリオモテヤマネコの2種しかいないんだって。
とっても貴重な動物なんですね。
100頭くらいしかいなくて、絶滅が危惧されています。

額の縦じまや、はっきりしない斑点が特徴です。




★井の頭自然文化園 ツシマヤマネコ


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-22 07:02 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

日本の夏は、

e0086860_19391042.jpg

二ホンアナグマさん


e0086860_19391452.jpg


だ、だいじょうぶか?

ちょっと心配になってしまうくらい、ぐでぇ~


★井の頭自然文化園 ニホンアナグマ


おつかれさまです。
日本の夏は、暑いねぇ。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-21 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

あぢぃ~

e0086860_19390191.jpg


あついっすね。



★井の頭自然文化園 カピバラ


まだまだ蒸しますねぇ。
エアコン、ついつい使っちゃう。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-19 14:57 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

木陰で

e0086860_19394621.jpg


リスって見てると、ホント、ほのぼのしますね。

かわいいです。

暑さも吹き飛びます。


★井の頭自然文化園 ニホンリス

井の頭自然文化園には、人間が中に入って、ニホンリスが間近で見られる大きなゲージがあります。

リスの小径といって、中にはニホンリスたちが、わんさか。

クルミを持って走り回ったり、お昼寝してたり。

とっても面白かったです!



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-16 06:30 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

森の忍者

e0086860_19395161.jpg


ミミズクって、ホント、木にそっくりな柄ですね。



★井の頭自然文化園 ミミズク


背景に溶け込みやすいように、
羽の色や模様が木の肌にそっくり。
敵が近づくと、羽毛をぴったりと寝かして、体を細くして木の枝に擬態したりします。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-15 06:30 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

スタートライン

e0086860_19393916.jpg


位置についてぇ~

よぉ~い どん!


★井の頭自然文化園 アカゲザル

日本には、本来いないサルなんですけど、
1995年ころから千葉県暴走半島南部で見られるようになっています。
飼育されていたものが定着したとされています。
ニホンザルとの交配による雑種が見つかるようになり、
このまま広がっていくと、日本古来のニホンザルがいなくなっていまうかもって危惧されています。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-14 06:29 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

110度

e0086860_12053993.jpg


正面もいいけど、

見上げるフクロウ、格好いいな。


★井の頭自然文化園 フクロウ

フクロウの目って大きいなぁと思っていたのですが、

暗い夜でも獲物を見つけられるように、わずかな光もとらえる大きなレンズを持っているからなんですね。

でも、反面、視野が狭く、両方の目で110度の範囲しか見えないんだそうです。

人間が120度くらいと言われていますので、動物にしては狭いですね。


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
人気ブログランキング

[PR]
by en_dy | 2017-08-09 07:00 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30