カテゴリ:動物たちのキモチ( 1140 )


e0086860_18101436.jpg


南国といえば、やっぱり、オニオオハシでしょうか。
カラフルで大きなクチバシが特徴的です。

この鳥を見ると、なぜかソテツを連想してしまいます。

クリっとした目がカワイイですね。
こんなに鮮やかで人目を引きそうなのですが、とっても臆病で、野生下でもほとんど喧嘩をしないそうです。
よく大声で呼びかけたりする人がいますが、ビックリするのでやめた方がよさそうです。

消化スピードが速く、半日も何も食べないでいると命の危険が出てくるそうで、常に食べ物がある環境が必要になります。

大食いなんですね。

★上野動物園 オニオオハシ


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-29 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

季節外れのサル団子

e0086860_17254695.jpg


ちょっと前、3月21日(祝)の上野動物園、猿山にて。
この日は寒かったですねぇ。

東京で雪が降るとか降らないとかとう状況だったので、
3月なのに、「サル団子」を見ることができました。

例年、12月や1月に見られるのですが、3月って記憶にないなぁ。
それだけ寒かったということですね。


★上野動物園 ニホンザル


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-27 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)
e0086860_21170318.jpg


24日時点で、上野動物園の中の桜も咲いていました。
木々によって差があるようで、つぼみの多い木も見られました。



e0086860_21254484.jpg


これまで西園のコビトカバが、桜と一緒に撮れるところだったんですが、
いつの間にやら桜がなくなってしまったんですね。

ということで、若干遠目ですが、ニホンザルの近くに桜がありますので、コラボです。


★上野動物園 桜


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-26 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)
e0086860_21214129.jpg


プレーリードックは、とにかく警戒心の高い動物です。
群れで活動しますが、必ず見張り役がいて、何かあればキュッと鳴いて仲間に知らせます。

動物園内なので、安心安全なはずですが、本能には逆らえません。
何かにつけて、周りを気にします。
すぐに穴に飛び込んだり・・・

そんな仕草、とってもカワイイです。

上野動物園のプレーリードックは、頭数が結構多いと思います。
群れな感じが、とっても出ているので観察していると楽しいですよ。

★上野動物園 プレーリードック


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-18 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

春はまだか

e0086860_16022594.jpg



ワオキツネザルは、気温が下がってくると、血管の多く集まる胸や腹を太陽に向けて体を温めることがあります。
日差しのある午前中によく見られます。

マダガスカル島は暖かいですからね。
春が待ち遠しいのでしょう。


★上野動物園 ワオキツネザル


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-15 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(2)

カピバラ温泉

e0086860_16145158.jpg


いい湯だな アハハン ♪


★浜松市動物園 カピバラ

カピバラは温泉好きだということは知っていましたが、

なんと、那須どうぶつ王国では、カピバラと混浴気分を楽しめる施設があるとは知りませんでした。
温泉に入っているカピバラを見ながら風呂に入れるとは・・・

カピバラ温泉企画は期間限定ですが、多くの動物園で行われています。
ぜひ、見てみてください。素晴らしい表情をしてくれます。
すごく癒されますよ!




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング




ほっとフォトコンテスト





[PR]
by en_dy | 2018-03-14 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)
e0086860_16063288.jpg


上野動物園のフクロテナガザルです。
テナガザルと言えば、のどに大きな袋を持っていて、色々な声を発します。
大事なコミュケーション手段の一つです。

とはいえ、愛知県にある東山動植物園のケイジくんは、独特な声・・・おっさんの悲鳴で有名ですね。

ということで、歌っている写真を撮ってみたら、変顔ばかりで・・・
でも、勢いでUPしちゃいます。


e0086860_16064444.jpg

e0086860_16063970.jpg

ご本人は、もちろんまじめです。


★上野動物園 テナガザル



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-13 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)
e0086860_16163258.jpg


花粉症の季節ですね。
わたしも花粉症に悩まされている一人です。
外に出るときは、ゴーグルみたいなメガネとマスクが必須です。

で、花粉症って、ヒトだけのものだと思ってませんか?
いえいえ、ニホンザルもなるんですよ。
イヌやネコでも見られます。

1968年広島県宮島で花粉症を発症している野生のニホンザルが見つかったとされています。
症状もヒトと同じで、鼻水、くしゃみ、目のかゆみといったところです。

動物園のサルたちは、マスクをつけさることは難しいですし、捕まえて薬を投与するとなるとストレスになります。
動物たちは、つらくても絶えなくてはなりません。

ぽかぽか春が近づいてきたかな?って嬉しく思う反面・・・ですね。





★上野動物園 ニホンザル


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-12 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

食べるのだって知恵比べ

e0086860_20364701.jpg


上野動物園のマレーグマさん。

お昼ご飯は、飼育員さんと知恵比べです。
自然界では、エサを探すことに大半の時間を費やしますが、
動物園では支給されるので運動不足になりがちです。

そこで、飼育員さんたちは、簡単に見つからないような場所に、
しかも一か所にまとめず、色々なところにエサを置いていきます。

なので、マレーグマは、一生懸命フィールドを何周もして、エサを探します。
取りづらいところにもあるのですが、器用に手を伸ばしていきます。


e0086860_20361287.jpg

やっとたどり着いた木の上。

いただきま~す。


★上野動物園 マレーグマ



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-09 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(0)

お昼寝中

e0086860_20350458.jpg


ちょっとまぶしいのかな?


起きているときのハクビシンに、なかなか会えないんですよねぇ。
夜行性ですし、仕方ないのですが。


★上野動物園 ハクビシン

ちょっとした仮眠って、すごい効果があると聞いたことがあります。
本当は、昼休みに仮眠をとりたいと思っているのですが、なかなかできていません。
ちょっとチャレンジしてみたいと思っている、小さなことのひとつです。



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-03-08 07:07 | 動物たちのキモチ | Comments(4)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy