カテゴリ:風景写真( 101 )

e0086860_19345731.jpg


アートアクアリウム 2018 東京日本橋の番外編です。

アートアクアリウムから外に出て日本橋室町周辺。

こちらは、徳川家康も参詣したという「福徳神社」です。

e0086860_19350451.jpg

宝くじ当選、良縁成就、旅行安全の御利益がある神社です。
何かいいことありますようにって、お願いすることにしました。


e0086860_19350882.jpg

お稲荷様の後ろに、「芽吹き守」のお守りがあります。
徳川秀忠が正月参詣したときに、鳥居から若芽が萌え出たのをご覧になり、「芽吹稲荷」と命名されて、別号として親しまれています。

e0086860_19345288.jpg

そして、福徳神社のすぐ近くに「森の風鈴小径」があります。
2018年9月24日までの期間限定です。
200個の風鈴が、涼しげな音を奏でています。

e0086860_19351425.jpg

そして、さらに足を延ばして、人形町方面へ。

こちらは、小網神社です。

強運厄除けで有名な神社です。普通の厄除けと違って、「強運」が付きます。
社殿を含む建物全体が東京大空襲の戦火を免れたり、
第二次世界対戦のとき、この神社の御守を受けて戦地に赴いた兵士が全員無事帰還したことなどから、
強運厄除けの神さまと崇められるようになりました。

e0086860_19351899.jpg

ほかにも、東京銭荒い弁天やまゆ玉みくじなどもあります。
とても小さな神社ですが、人はひっきりなしにきています。


ありがたいパワーをもらったので、明日からまた頑張りますかねぇ。


★日本橋

今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-09-01 08:08 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_19335717.jpg

アートアクアリウム 2018 東京日本橋のつづき。

会場内は非常に暗くなっています。
写真を撮る場合は、できる限り明るいレンズを持っていくことをおススメします。

ちなみに私は、f1.8の単焦点28mmと50mmを持っていきました。
それでも、魚が速く動くので大苦戦しました。
暗いですが、レンズ交換ができないほどではありません。

また、スマホで写真撮っている人も多くいました。


e0086860_19340512.jpg

大政奉還金魚大屏風です。
日本の美術史の移り変わりを表現した、プロジェクションマッピングとの融合作です。

e0086860_19331485.jpg

ほかにも金魚がいっぱい!


e0086860_19341797.jpg

さらに進むと、小さな水槽がいっぱいあります。
種類別に金魚が展示されています。
こちらもライトアップの色が変化して、とってもキレイです。

e0086860_19342566.jpg


金魚、きんぎょ、金魚だらけでした。
光との融合で、普段見られないような色使いで、新鮮でした。

e0086860_19343237.jpg


場内は広くはないので、おおむね30分程度あれば、すべて見ることができます。
写真に専念しても1時間程度でしょうか。

最初は暗さとライトアップの色の移り変わりに慣れなくて、思ったように写真を撮ることができませんでした。
慣れですね。

また、魚相手なので素早いです。
アップで撮る場合は、それなりに準備をしていきましょう。

次回は、外。番外編です。


★アートアクアリウム 2018 東京日本橋



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-31 08:08 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_19325407.jpg

アートアクアリウム 2018 東京日本橋のつづき。

アートアクアリウムといえば、花魁。
今回のは、「超・花魁」といい、これまでの1000匹から3000匹にパワーアップしています。
でかい!
七色にライティングされ、時間とともに色が変わっていきます。
とってもキレイです。


e0086860_19323422.jpg

中の金魚たちもライトアップされて、とってもキレイです。
カワイイです。


e0086860_19324307.jpg

フローティングリウムです。
円筒形の水槽の中を魚たちが泳ぐのですが、
なんか、小宇宙のような異世界な感覚がしました。
これも新作。

e0086860_19330074.jpg

こちらはテマリウム。手毬をイメージしています。
伊賀組紐とのコラボレーションが美しいですね。


e0086860_19332368.jpg

伝統といえば、江戸切子が壁に刺さっていました。
ライトアップの光が反射して、輝いていました。

さらに続きます。


★アートアクアリウム2018 東京日本橋


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-30 08:08 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_19335126.jpg


アートアクアリウム 2018 東京日本橋。
前々から行ってみたいなぁと思っていたのです。
混雑ぶりに躊躇していたのですが、先日、行列具合を見て行けるんじゃない?って思うようになり、チケットをゲットしました。


e0086860_19344499.jpg


場所は、日本橋。三越前駅から直結です。
三越前駅からくると、外の風景をみることができませんが、
日本橋室町周辺は、金魚柄の提灯が出ていたりして、夏祭りチックなムードがただよっています。
浴衣姿の女性も多かったです。

e0086860_19343802.jpg


さて、建物に入り、4階まで上がります。
わたしが到着したのは10時15分です。
11時開園なのですが、もう長蛇の列が出来ていて30分待ちのプラカードが出ていました。

前売りチケットを持っている人と、持っていない人で行列が分かれます。
当然ですが、前売りチケットを持っている人の方が早く場内に入れます。

e0086860_19322139.jpg

入るとすぐに、煌びやかな天井が。
「天井金魚」です。

e0086860_19322754.jpg

ガラスの水槽を天井につくり、天井を見上げて金魚を鑑賞したという江戸時代の豪商の伝説を蘇らせた作品です。

新作です。

とってもキレイで、入口の時点でワクワク最高潮です。
先が楽しみです。



★アートアクアリウム2018 東京日本橋

今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-29 08:08 | 風景写真 | Comments(2)



e0086860_19271224.jpg



東京浅草の浅草寺。
とうとう、本堂まできました。
朝早くから、観光客でいっぱいです。9時前です。

二礼二拍手一礼で参拝です。
あと賽銭も奮発して。

とはいえ、礼儀作法も大事ですが、気持ちも大事。
ここのところ、仕事でいいところがないので、仕事がうまく進むように&厄災難除けをお願い。


e0086860_19271625.jpg

e0086860_19272057.jpg

天井には龍と天女の絵が飾られています。
江戸時代の参拝者は、天井の天女にも祈願をしていたようです。


e0086860_19272450.jpg

帰り道に大きな草鞋を発見。
仁王様は、こんな大きな草鞋を履いているのか!と魔が恐れ逃げ出すそうです。

e0086860_19272834.jpg

ちょっと高い位置に草鞋はあるのですが、
触ると、足腰が丈夫になるということで、みんな下の方を触っているので、色が変わっています。

わたしも丈夫になりますよ~に~って触ってきました。

e0086860_19273331.jpg

ばっちり、厄除けと合格祈願のお守りを買って来ました。

お守りは、付けたり入れたりする場所が重要と言われています。
複数持っていても、神様は喧嘩しないそうです。

なので、合格祈願は筆箱の中、厄除けは職場のデスクに。
本当は、高いところに置きたいのですが、ないので仕方ありませんね。

e0086860_19282934.jpg
浅草駅近くには、都観光の船着き場があります。
いつ来ても外国人観光客がいっぱいです。ある意味名所ですね。
隅田川の遊覧も楽しいかもしれません。


これで少しは運気が上がるかな?上がってほしいなぁ。

動物からちょっと離れていましたが、次回からは動物園ネタに戻ります。


★浅草寺 浅草


今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-10 01:39 | 風景写真 | Comments(2)
e0086860_19265427.jpg

東京浅草の浅草寺。
山門を通過して中に入りました。

まずは常香炉(じょうこうろ)で、身を清めます。
熱心に拝んでいる人がいました。

線香の煙で身を清め、さらに進みます。
一般的に、香炉の煙を浴びると、悪いところが良くなると言われています。
賢くなる、魔を払うという効果もあるようです。

頭良くなるといいなぁ。

e0086860_19265802.jpg

次に、手や口を清めます。

e0086860_19270848.jpg

さっぱり、キレイになりました。

e0086860_19270421.jpg

さて、いよいよ参拝です。



★浅草寺 浅草




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-07 23:59 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_19262326.jpg

東京浅草の浅草寺。
とうとう、浅草寺山門の宝蔵門が見えてきました。

e0086860_19262760.jpg

別名、仁王門とも呼ばれています。
こちらは、阿形像。

e0086860_19263484.jpg


こちらは、吽(うん)形像。
仁王像は、霊験あらたかな像として庶民の信仰を集め、噛んで丸めた髪を仁王像に投げつけ、紙が仁王像に貼りついたら願いが叶うといった俗信も生まれました。

e0086860_19263956.jpg

門をくぐって左手に、お守り売り場があります。
外国人観光客が多いので、お守りの名前の下に数字が書いてあります。
これなら間違いませんね。

e0086860_19264844.jpg

右手には、おみじく。
がらがら筒を振る人がいっぱいいました。
とってもにぎやかです。

e0086860_19264448.jpg

ライトアップをしているとは知りませんでした。
夜もイイかも。
行ってみようかな。昼間暑いし。

次は、参拝してみようかと思います。


★浅草寺 浅草



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-06 08:08 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_21123753.jpg


東京浅草の浅草寺参り。
仲見世通りを歩いていてたら、右手に伝法院通り。

東京スカイツリーが良く見えるなぁと思っていたら・・・・




e0086860_21124505.jpg


なんじゃ?
傾奇者を発見!

なになに?
白浪五人男?

彼は、日本駄衛門(にほんだえもん)と言って、頭領をはっています。
歌舞伎「青砥橘花紅彩画」の登場人物のひとりです。

白浪五人男は、五右衛門や鼠小僧と並ぶ屈指の盗賊団です。










e0086860_21125064.jpg


歩いていると、神出鬼没の盗賊、忠信利平。
綱を使って、軽々とよじ登っています。



e0086860_21125497.jpg



最年少の盗賊、赤星十三郎。
涼しげな感じですね。

ほかにも、女装怪盗の弁天小僧や、元漁師の船盗賊の南郷力丸などがいます。
探してみてね。



e0086860_21125995.jpg

さらに歩いていたら、もんちっち達に遭遇。
こういう、おもちゃ屋さんは少なくなりましたねぇ。



e0086860_21130513.jpg

もうすぐ境内到着です。
ゴール前に、ミストがありました。
こんだけ暑いと、到着するまでに熱中症になりかねません。

さて、次回は境内です。



★浅草寺 浅草



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-05 19:16 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_21084502.jpg


さて、東京・浅草の浅草寺巡り。

仲見世通りに突入です。

e0086860_21085090.jpg


人形焼きや団子屋さんなど、和菓子を中心としたお店や、お土産屋さんが中心になっています。

e0086860_21085430.jpg


有名な舟和さんも入ってますね。

e0086860_21085875.jpg


朝早かったので、開店前の店が多かったです。

でも、開店前の店が多かったので、面白いものが見れました。

シャッターあーとです。


e0086860_21090235.jpg
祭り~♪


e0086860_21090657.jpg

店が開いてなくても、
にぎやかな感じがしますね。

一軒一軒、デザインが違うので、見ていて面白かったです。


次回もアート系が続きます。


★浅草寺 浅草



今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-04 21:18 | 風景写真 | Comments(0)
e0086860_23431252.jpg

東京・浅草の浅草寺(せんそうじ)めぐり。
やっと雷門を通過しました。

さて、仲見世通りをと思ったのですが、ちょっと振り返ってみようかと。

そうしたら、提灯に、風神雷神門の文字が。

表面は、雷門なのに。違うんですね。

e0086860_23431957.jpg
そして、向かって左側に天龍、


e0086860_23432427.jpg
向かって右側に金龍があります。

なんとも。満面の笑みなのか、しゃくれた顎なのか、とてもインパクトがあって印象に残りました。

4神は、五穀豊穣、天下泰平、伽藍守護の守り神と言われています。

e0086860_23440945.jpg
さて、仲見世通りに突入!

朝8時半位でしたので、人がまばらです。
お店も開店前が多かったです。

でも、観光客が少ないので、雷門前もスムーズに写真撮れたし・・・結構いいかも。


次回は、さらに進んでいきます。


★浅草寺 浅草




今日も記事を読んでいただきありがとうございます。
動物園・サファリパークランキング

[PR]
by en_dy | 2018-08-03 08:08 | 風景写真 | Comments(0)

動物達の可愛い瞬間を撮るための奮闘を綴った日記。


by en_dy